CR-VRD1放置車(不動車)の買取り査定事例(写真有り、廃車らぶ)

CR-VRD1放置車(不動車)の買取り査定事例(廃車らぶ)を写真付きで紹介します。

 

写真や文章は廃車らぶ公式サイトより引用しました。

 

CR-VRD1放置車(不動車)の買取り査定事

 

    放置期間 車種 グレード 走行距離 引取地域 買取価格 車両状態 引用元
放置車 不動車 16ヶ月 CR-V RD1 128,000km 岡山県 40,000   廃車らぶ

 

平成12年のホンダ・CR-Vを買取りました。

 

車検が切れてそのままになっていた状態。
バッテリー上がりのためエンジンは掛かりませんでした。
さすがに16ヶ月もそのままにしているとバッテリーは上がってしまいます。

 

廃車らぶでは、放置期間が長い車でも買取りが出来ます。
放置期間の長い自動車はエンジンが故障してかからない場合があるため、
車を止めている道路環境ならびに周辺の障害物の有無によって買取り価格が決まります。

 

バッテリーチャージでエンジンのかかる車はトラックまで動かすことが出来ますが、
バッテリーチャージでも動かない車はトラックを縦もしくは横に付けてウィンチで引っ張り上げる
もしくはクレーンで吊り上げになります。

 

そのため、エンジンがかかる場合とかからない場合は、
引取にかかる時間が2倍〜3倍は異なるため、
状況によっては引取料金がかかる場合が御座います。

 

例えば
【車価値:3万円】 − 【車引取費用:5万円】 = 【買取ゼロの費用が2万円かかる】

 

よほどのことが無い限り引取費用がかかるということはありませんが、
エンジンがかからない車の場合は、お問合せ頂く前に駐車されている状況を確認の上お問合せ下さい。

 

 

 

事故車・廃車を高く売る3ステップ!

車買取り一括査定はどこが良いか教えて欲しい20代女性OL
事故車って高く売れるの?

 

.