フリード買取|下取り査定より高い135万円で売却

下取り査定より高値で買取りしてもらった2010年式フリードGハイウェイエディションCVT1.5

 

私のフリードが高く売れたのは

車買取り一括査定を利用
下取り・買取相場表を事前作成

この2つが大きなポイントです。

 

2010年式フリードG・ハイウェイエディションを135万円で売却しました。
大阪に住む40代の会社員です。

 

今回わたしが買取してもらったフリードは

  • 2010年式フリード
  • G・ハイウェイエディション8人乗り(CVT_1.5)
  • 走行距離は5万キロ

次の車検が切れる前に買い替えです。

 

中古車買取一括査定は、ディーラー下取りより高く売れる
って本当だったんですね。ビックリしました。

 

2010年式フリードG 下取り査定価格は 110万円
一括査定での フリードG 買取価格は 135万円
25万円も高い価格で フリード を売却出来ました。

 

↓ 2010年フリードのCM

このCMが気に入って4年前に購入しました。

 

フリード買い替えの理由は子供の独立

今回買い替えようと考えたのは
子供がみんな自立したため、ミニバンサイズの車が不要になりました。

 

なので、もう少しコンパクトな車に買い替えようと思いました。
今の軽は低燃費で税金も安いので
そこで次買う車を考えたところ同じホンダの軽NBOXにしました。

 

 

2010年式フリード下取り査定価格は110万円

中古車下取り・買取りのメリットとデメリット

 

2017年5月、近所のホンダディーラーを訪問しました。

 

NBOXを試乗してみましたが、
今まで乗っていたのが大きい車ということもあってか
とても小回りが利いて乗りやすかったです。

 

早速

  • Nボックス新車の見積もり
  • 2010年式フリード下取り査定の見積もり

を取ってもらいました。

 

2010年式フリードG 下取り査定価格は110万円。
ガッカリでしたね。

 

フリードは、まだローンも残っていたので、
もうすこーし高く売ることができないものかと
いろいろ調べてみることにしました。

 

雑誌で中古車買取一括査定を知る

高く売る方法を雑誌を中心に調べていたんですが、
中古車買取り一括査定というシステムがあることがわかりました。

車買取り一括査定とは?

複数の買取業者に見積りを取る事ができるサービスです。

車買取一括査定は業社によって買取査定価格が違う
買取業者の買取査定額が異なる理由

 

複数の業者で査定してくれて
1番値段のいいところで買い取りしてくれる
というシステムが合理的だと思いました。

 

ネットでもいろいろ調べてみて

  • かんたん車査定ガイド
  • ズバット車買取比較

というサイトで申し込んでみました。
入力しなければいけない情報も少なく、やりやすかったです。

 

中古車一括査定はどこのサービスが良いのか?

中古車一括査定はどこのサービスが良いのか?
私がおすすめするのは、 
かんたん車査定ガイド か ズバット車買取比較 

オススメの車買取一括査定はどこ?

かんたん車査定ガイド と ズバット車買取比較

 

オススメの理由は・・・
買取り相場を教えてくれるから

かんたん車査定ガイドの買取価格相場
こんな感じで
買取相場を教えてくれました。
.
ちなみに・・・
買取相場を教えてくれる一括査定は

  • かんたん車査定ガイド
  • ズバット車買取比較

だけです(2017年5月調べ)。
.
ズバット車買取比較の買取価格相場
ズバットだと、こんな感じで
買取相場を教えてくれます。
.

中古車買取り一括査定の流れ

かんたん車査定ガイド の申込み手順を紹介します。
ズバット車買取比較 も同じ感じでした。

申込み

車種情報(メーカー名、車種名、年式、走行距離)と、
個人情報を入力するだけ。

 

ちなみに走行距離は、1万キロ以下、2万キロ以下、・・・、
10万キロ以下、10万キロ以上の11区分の中から選ぶようになっています。

 

すべてを入力し、「簡単&無料 一括査定をスタートする!」
のボタンをクリックすると、申し込みは終了です。

 

メール到着

申し込みが終了すると、
【かんたん車査定ガイド】依頼承りました
というメールが届きます。

 

メールには、
====================================================================
約2日以内にお近くの中古車査定会社よりご連絡がございますので、
比較・ご検討の上、お客様のご希望に合った会社をお選び下さい。
また、一部会社からのご連絡、査定時期をお待ちいただく可能性がございます。
====================================================================
と書いてあります。

 

さらに、指示に従ってクリックしていくと、
すぐに「愛車の概算価格」が表示されました。

お客様の愛車の概算価格は
125万〜140万円

おーーーーーーーーーーー!
この時点で下取り査定価格を上回りました。

 

買取業者からの電話ラッシュ

喜んだのも束の間・・・
申込みから数分後に、買取業者から電話です。

 

電話で話している間にも
次の買取業者がキャッチホンで入ってきます。
結局7社から連絡がありました。

 

すごい勢いで電話がかかってきます。
それから少しの間忙しくなりました。

 

車買取一括査定の注意
 
時間的に余裕がある時に申込みましょう!

 

今回私の場合車の買取についていろいろ調べていたので
全部の業者を一気に呼んで買取してもらったほうが
手間が少なくていいということがわかっていました。

 

なので
同日同時刻に、自宅に買取業者全てを呼びました。

  • かんたん車査定ガイド から3社
  • ズバット車買取比較 から3社

合計6社の買取業者に査定してもらいました。

 

 

車買取一括査定のコツ
 
買取業者は、全社を同時刻に自宅へ呼びましょう!
競争原理が働くので、高く売れます。

 

2010年式フリードG 買取価格は135万円

中古車の下取り・買取り査定チェックポイント

 

一斉に業者を集めて大丈夫かな・・
という気がしましたが、心配無用でした。

 

続々と自宅の駐車場へ集まってきた買取業者たち。
お互いに軽く挨拶したり、世間話をしたりしていました。

 

私が最初に一声

  • 「1番高く査定してくれた業者と今日、契約します。」
  • 「1時間後に一斉に査定価格を聞きます。」
  • 「名刺の裏に金額を書いて、私に下さい。」

そう言って、私は家の中に入って行きました。

 

その後、
各社はフリードのチェックを始めました。

 

それからの動きは各社様々です。

  • パソコンを開いて、相場をチェックしたり
  • 会社に電話して、上司の許可をとったり
  • 他社に話しかける会社がいたり
  • 電卓を叩いて、シュミレーションしたり

していました。

 

一時間後、私は駐車場に出て
査定金額を名刺の裏に書いてもらいました。

 

1番高い金額を提示したのは・・・
2社ありました。

 

ガリバー と A社。
2社ともに、130万円を提示してきました。

 

 

その後、
私は、ガリバー と A社だけと交渉を開始しました。

 

交渉といっても
「今は130万円ですが、もっと高く買取ってくれませんか?」
と言っただけです。

 

それから、あれよあれよと高くなっていきました。
最終的には、A社に決定です。
A社は、かんたん車査定ガイドに登録していた業者です。

 

提示額は135万円!
下取りより110万円と比較すると、
25万円ものアップでした。

 

買取一括査定を体験しての感想

買取一括査定を体験した感想は・・・

  • 思ったよりスムーズに進んで簡単だった
  • 下取り査定相場よりも高く売れて満足した

さらに

  • 新車が来るまでの間代車を用意してくれた
  • めんどくさいローンの返済手続きもやってくれた

 

フリードが下取り相場より25万円も高い135万円で売れました!
かんたん車査定ガイド のお陰です。

 

フリード買取・下取り 相場表

 

フリード買取・下取り 相場表は コチラ

 

高額査定と安心の一括査定

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較で中古車を一括査定

マザーズ上場!ウェブクルーが運営

買取相場を教えてくれる!
 オートバックス参加!高く売れる可能性 大
 ガリバー含む200社以上が参加
サポート体制が安心!
 査定依頼 前・後 の電話OK!
 年中無休のサポートで安心!

業者数

評価

運営会社

200以上

評価5

ウェブクルー

 

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドで車買取一括査定

東証1部上場!エイチームが運営

買取相場を教えてくれる!
 ほとんどの大手が参加
 ガリバー含む約50社が参加
問合わせ窓口(メール)あり
 メールでの問合わせ可能
 平日10時〜18時

業者数

評価

運営会社

約50社

評価4

エイチーム

 

あなたに伝えたい!

【車を高く売る方法】
【一括査定の注意点】
【買取店の選び方】

これらを知らずにいると
数万円は損すると思います。

※長文なので、折りたたんでいます。
▼クリックで見れます。

.
.
.