RX-7FD3S・AT故障車(不動車)の買取り査定事例(写真有り、廃車らぶ)

RX-7FD3S・AT故障車(不動車)の買取り査定事例(廃車らぶ)を写真付きで紹介します。

 

写真や文章は廃車らぶ公式サイトより引用しました。

 

RX-7FD3S・AT故障車(不動車)の買取り査

 

    車種 グレード 走行距離 引取地域 買取価格 車両状態 引用元
故障車 不動車 平成5年 RX-7 FD3S・AT 135,000km 静岡県 20,000 エンジン圧縮不良、エアコン故障、窓開閉不良 廃車らぶ

 

平成5年のRX-7(FD3S・AT)を買取りしました。
車検が切れるタイミングで処分を検討。
車検切れ目前でエンジンのアイドリングが不安定になり処分することを決めた。

 

査定のポイントとしては、

  • エンジンの状態
  • エアコンや窓の修理費用

エンジンが圧縮不良だったため載せ替えが必要だと判断しました。
エンジンの載せ替えコストは車の修理金額の中で最も高額。

 

現在の車の評価額を上回るため車としての価値はゼロ。
パーツ代として20,000円の査定をさせて頂き買取りさせて頂きました。

 

エンジンは数多くのパーツで成り立っているため、
不具合の内容によってパーツの取り換えや清掃だけで不具合が改善する場合があります。

 

廃車らぶへお問合せ頂いたければ
専任のスタッフが現在の症状を伺うだけで、
故障原因や不具合箇所を特定できる場合もある。
故障しているまま売却することが出来ます。

 

RX-7(ロータリーエンジン)だけでは無く、
全メーカー、全車種対応していますので、お気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

車を高く売る3ステップ!

車を高く売る3ステップ

  1. MOTA車買取
  2. カーネクスト
  3. ユーカーパック

@MOTA車買取

車を1番高く買取ってくれる可能性が高いのは車一括査定 です。

車一括査定とは?

・複数の買取店に見積りできる
・好きな場所で査定してくれる
・査定費用は タダ !


車一括査定でオススメなのは


「MOTA」です!

「MOTA」の特徴

  1. 申込み直後の電話なし
  2. 電話は査定価格が高い3社(最大)のみ
  3. 追加で他の会社にアプローチできる
  4. 入札下限金額より高く買取してくれる
  5. 売買契約後のキャンセルが可能(条件付き)

「MOTA」の特徴について詳しく解説します。


1.申込み直後の電話なし

「MOTA」の流れは4ステップです。


mota車買取流れ


電話がかかってくるのは「ステップ3」です。申込み直後の電話はありません!

  • 電話は翌日18時以降
  • 電話してくるのは査定額が高い3社(最大)
  • 査定額はスマホやパソコンで見れる

翌日18時以降に、高い査定額の買取店3社(最大)から電話があるだけ!各社の査定額も見れちゃうので、余裕を持って電話対応できます!


「申込み直後の電話」がイヤだから、車一括査定をやらなかった人だちが続々とMOTAを利用しています。


2023年3月に月間利用申込者数が、35,000人を突破しています(株式会社MOTAの沿革 参照)。


\申込み直後の電話なし!/



2.電話は査定価格が高い3社(最大)のみ

@あなたが「MOTA」に申込む

A翌日18時までに、各社の査定額がネット上で見れる(最大20社)

B高額の査定額をつけた上位3社(最大)から連絡

という流れになります。電話は上位3社(最大)なので、ラクに対応できます。


なお、上位3社の金額で満足できない場合、実車査定を断ること(キャンセル)もできます。



3.追加で他の会社にアプローチできる

上位3社だけでは満足できない場合、追加で他の会社にアプローチできます。追加方法はカンタンです。スマホで気になる会社を選ぶだけです。


このように、上位3社だけでなく、4社目以降との交渉もあなたのペースで進めていけるのが「MOTA車買取」のメリットです。



4.入札下限金額より高く買取してくれる

「MOTA車買取」では「入札下限金額以下での買取禁止」となっています。

1. 入札下限金額以下での買取の禁止(第5条1項&3項)

詳細:ユーザー(売主)が登録した売却対象車両の情報と査定した実車に大きな相違が無いにも拘わらず、加盟店都合で減額することを禁止する。原則入札金額の下限金額以上で買取りするものとする。


つまり、「実車査定の時、減額しちゃダメ!」ということです。


このルール、「MOTA車買取」独自のものです。おそらく、他の車一括査定では導入していません!


気軽に安心して、車売却を進めていけるルールですね。



5.売買契約後のキャンセルが可能(条件付き)

「MOTA車買取」では「売買契約後のキャンセルが可能(条件:下記参照)」です。

2. ユーザーからの売却キャンセルの拒否、キャンセル料等徴収の禁止(第6条2項&3項)

詳細:売買契約後であっても車両引き取り日の翌日まではユーザー(売主)の希望があれば売買契約の解除を行うことができる。また売買契約の解除に伴い、買取店(買主)はユーザーにキャンセル料等の請求は出来ないものとする。


つまり、「車両引き取り日の翌日までキャンセル可能」ということです。


このルールもまた、「MOTA車買取」独自のものです。普通はありえない、車を売る人に寄り添ったルールです。



MOTAは「査定だけ」でもOK!

「いくらで売れるかなぁ?」「高かったら売るかも」という人でもMOTAは利用できます。


結果的に「査定だけ」になってしまうことは問題ありません。その場合、途中でキャンセルすれば大丈夫です。


MOTAキャンセル方法

@MOTAに申込み
A翌日18時までに査定価格が出そろう(マイページで見れる)
B翌日18時以降に、査定額の上位3社(最大)から電話
この時の電話で、実車査定のキャンセルを伝えるだけです。

気軽にキャンセルできるので、安心して利用できます。



「MOTA」のポイントまとめ

  • 申込み直後の電話なし
  • 査定価格がネットで見れる
  • 売りたくなければキャンセルできる

「車の売却が初めて」という人も安心して利用できるのが「MOTA」です。月間 35,000人もの人たちが利用しています。




\申込み直後の電話なし!/




A カーネクスト

カーネクスト公式サイト


一括査定を利用したけど
『 買取り出来ません 』
『 無料で引取ります 』
など言われるかもしれません。


その場合は、カーネクスト を利用しましょう。


おそらく・・・
あなたの車は、廃車となる可能性が高いです。


カーネクストなら、
レッカー代無料で引き取ってくれます。


たぶん・・・
数万円で買取ってくれるでしょう。


\どんな車も0円以上買取保証/



B ユーカーパック



無料で簡単に車オークションに出品できます。


ユーカーパックでは輸出業者が積極的に買取しています。


なので・・・
意外と高値で買取ってくれるかもしれません。


\無料でオークション体験できる!/